1. home
  2. エロコラム
  3. 胸だけでいっちゃう?敏感乳の触り方

役立ち情報満載 どのくらいの話

エッチな体験談や、おすすめのアダルト動画をブログ形式で紹介中。

胸だけでいっちゃう?敏感乳の触り方

この記事は2月3日 09:43作成されました。

乳房は脂肪が9割、残りは乳腺というものでできています。神経が少ない部分なので、強く揉まれたところで、気持ちがよくなるわけではありません。でも、感度がにぶいからといって、乳房への愛撫がまったくなくなってしまったら、さみしい気分になると思いませんか?男性がひたむきに乳房を愛撫してくれる姿に、愛情を感じる女性も多いのです。性的に感じる、感じないにこだわらず、彼からの愛情と、彼に対する愛おしさをたっぷり実感してみてください。乳房の愛撫のポイントは、乳首への愛撫を期待させつつ、彼女をとことん焦らすこと。乳輪を愛撫するときも、ぜったいに指が乳首に触れないように気をつけて。乳首は焦らせば焦らすほど、感度がアップするのです。まずは乳房を愛撫して、乳首が隆起したタイミングで、乳首をソフトタッチでこねるように愛撫してあげましょう。場合によっては、乳首への愛撫だけで十分なエクスタシーを得られることも。彼女の胸にむしゃぶりついて、乳首を吸いたくなったとしても、歯を立てるのはぜったいにNGです。乳首の皮膚はとても薄いので、強くかんだりすると、すぐに傷がつき、血がにじんでしまうこともあるので注意しましょう。 乳首に指先をそっと当て、クルクルと小さな円を描いたり、上下左右にスライドさせたりするのもおすすめです。 もちろん、どんな愛撫のときでも、超ソフトタッチのままでおこなうことが原則です。